プロフィール

Author:フレシネ×ピノ・ノアール
夫)フレシネは、システムエンジニア
妻)ピノ・ノアールは、ローフードマイスター
映画好きな夫婦

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
検索フォーム
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリームチーズ(ドライフルーツ+クルミ入り)

Thu.31.05.2012 0 comments
北野エースでふと気になって買ったクリームチーズが、甘酸っぱくてすごく美味しかったです。

どうやって作るんだろうと調べてみると、なんとレシピがひとつも出てきません…検索単語が悪いのでしょうか…

ムーンダラクリームチーズ ムーンダラクリームチーズ
120g
580円(税込・送料別)
原産国:オーストラリア

というのがあるのですが、私が買ったのは、もっともっとドライフルーツがいっぱいのクリームチーズでした。

ということで、商品の裏にある原材料を見て、作ってみました

<クリームチーズ(ドライフルーツ+クルミ入り)のレシピ>
  • クリームチーズ_200g
  • ドライアプリコット_50g
  • ドライレーズン_50g
  • クルミ_100g
  • 牛乳_大さじ1
  • ラム酒_大さじ4
  • レモン果汁_大さじ1


クリームチーズ2

<クリームチーズ(ドライフルーツ+クルミ入り)の作り方>
  1. ドライアプリコットと干しブドウを適当なサイズにカットしてラム酒に漬ける(1日ほど)
  2. クルミは小さめにカットしておく(私は手でにぎりつぶしてます…)
  3. 常温に戻したクリームチーズにすべての材料を混ぜる

クリームチーズ

ポイントは、フルーツとナッツを小さめにカットすることです。入れた割合がクリームチーズに対して多いので、ごろごろと入っていると、ドライフルーツをかじっているみたいな食感になってしまいます。

そして、すぐに食べないで、数日おいて味をなじませた方が美味しいと思います。私が買ったクリームチーズは、アプリコットとクリームチーズの境目がないくらい一体化していて美味しかったです。アプリコットの酸っぱさが、クリームチーズに合うんですね。

商品の裏、原材料を見て作りましたが、実は、クルミとレモン果汁は入っていませんでした。

クルミではなく、ケシの実でした。でもケシの実でトルコ産以外を見つけられず断念。トルコ産は、いまだにチェルノブイリの影響があるというので避けています

ちなみにドライアプリコットもトルコ産を避け、南アフリカ産を購入しました。

レモン果汁を入れたのは、どうもアプリコットだけでは酸味が足りなかったからです。レモンを入れることで、ぐんとお味が買ったものに似てきました。

クリームチーズ3

こんな感じで、ビンにつめておきます。

ワインが進みます♪

<クリームチーズ(ドライフルーツ+クルミ入り)の購入リスト>

キリクリームチーズ キリ クリームチーズ<ポーション>
18g×6個入り
315円(税込・送料別)
アプリコット ドライ アプリコット 
200g
672円 (税込・送料別 )
原産国:南アフリカ共和国
レーズン [オイル不使用] サンメイド カリフォルニア レーズン
1kg
630円(税込・送料別)
原産国:アメリカ(カリフォルニア)
クルミ2 CRAIN チャック 付袋 クルミ LHP 生
1kg
2,027円 (税込・送料別 )
原産国:アメリカ(カリフォルニア)
ラム ドーバー ホームケーキ用 ラム45° 
200ml
609円 (税込・送料別)
原産国:日本
レモン プルコ レモン プロフェッショナル
700ml
1,239円 (税込・送料別 )
原産国:イタリア



スポンサーサイト

« ディナーラッシュ(dinner rush) - Home - 赤ワインにはチョコレート♪ »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。