プロフィール

フレシネ×ピノ・ノアール

Author:フレシネ×ピノ・ノアール
夫)フレシネは、システムエンジニア
妻)ピノ・ノアールは、ローフードマイスター
映画好きな夫婦

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
検索フォーム
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メメント

Mon.23.10.2006 1 comments
メメント監督: クリストファー・ノーラン
出演: ガイ・ピアース
    キャリー=アン・モス
    ジョー・パントリアーノ
    マーク・ブーン・Jr
    スティーヴン・トボロウスキー
    ジョージャ・フォックス

フレシネ: ★★★★☆
前向性健忘という、10分間しか記憶を保てない記憶障害を
もつ男が、妻殺しの犯人を追う。

時間通りに順行する場面と、時間を逆行する場面が交互に
描かれ、時間が出会う場面をラストに描いた構成が見事。
ラストは時間上では物語の中ほどなのだが、衝撃の事実が
明かされる。

この時間軸を解体した構成によって、10分間しか記憶を
保てない主人公と同じような気分を味わうことができる。
そしてラストでは、主人公の想いが何とも悲しく伝わってくる。

人は、事実を記憶しているようにみえるけれど、実は
ただ自分が記憶したいことを記憶しているのだと思う。

ピノ・ノアール: ★★★★☆
この映画は、スゴイ!
監督の非凡な才能が、発揮されている。

複雑な構成なのに、とってもわかりやすいところがスゴイ。

全編を時間軸通りに編集したバージョンもDVDに入っているけど、
これはちっとも面白くない。
編集の仕方でこんなにもちがうのかと、圧巻。

10分しか記憶がなければ、一体、誰を信頼したらよいのか?
自分さえも信頼できないという、悲しい映画。
スポンサーサイト

« ハングオーバー~消えた花ムコと史上最悪の二日酔い~ - Home - スパングリッシュ »

- comments
1 comments
知ってる知ってる!!
前見たよ~!

奇抜な発想!よく思いついたなと感心した。

でも私にはわかりにくく、一生懸命ストーリーについていくのに精一杯だった…。

あれがわかりやすいと言うとは、おぬし頭ぐっどだね。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。